2020/05/06

117"のM8にT-man M8-HRD002カムを取り付けた結果について。


兵庫県のKusunoki Custom WorksさんでT-man-M8-HRD002カムを117" M8 Touringに取り付けてEFIチューニングを行った結果が下のダイノグラフになります!


赤線・・・117" M8にT-man-M8-HRD002カムを取り付けた場合
青線・・・ストックの117" M8

比べてみるとその違いは一目瞭然ですね!
カムだけで、これだけパワー/トルクに違いが出るのはミルウォーキーエイトエンジン (Milwaukee Eight) ならではです。
ツインカムエンジン (Twin Cam)では、カムだけでこの領域までパフォーマンスを上げることは難しいです。

2000回転過ぎでトルクの谷が確認できますが、これは左右2本出しマフラーの特性になります。
D&DやHPIなどのしっかりとデザインされた2:1マフラーであれば、このトルクの谷もある程度解消できます。

ミルウォーキーエイトは、選択するマフラーやエアクリーナーなどによって大きく結果が変わります。
場合によっては、純正エンジンよりもパワー/トルクが下がってしまうこともあります。
見た目だけでなく、パワー/トルクを考慮される場合は、パフォーマンスを得意とするプロショップなどに相談して決められることをお勧め致します。

T-man-M8-HRD002カムは、弊社のオリジナルカムになります。
弊社のカタログにも商品の詳細を掲載しております。
こちらからダウンロード(PDF 35MB)できます。

ご興味のある方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。

1 件のコメント: